スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

そうじき


最近見つけたこの掃除機、イイですね。

pic01_01.jpgpic_main.jpg

エレクトロラックス社製、エルゴラピード

充電式コードレスタイプで着脱式のハンドクリーナーも付いてる優れもの。

何よりこの、ま~るいカタチがかわいいですよね

コードレスだし、日本製のものよりはパワーは劣りそうな感じ。

でもこのデザイン・カラーはGood


本当は、私がこれに惹かれたのはコチラのwebCM。
カフェ・スカンジナビア

仕事中にこそこそと音を消して観てました。(笑)

あるカフェでの出来事がドラマになっていて、毎回このエルゴラピードが登場します。

音を消して観てたので、俳優さんの表情だけで内容を想像してたのが逆におもしろかったです。

キャストの衣装やセットに落ち着いた色使いをしている中で、この掃除機の色が映えるようになっています。

ドラマの続きも気になるし、この掃除機の存在感も気になる。


この掃除機ならソラマドの家のオブジェにもなりそうです。

空の下で


オープンハウスの時間も終わり、戸締りをして帰ろうと思ったとき

天気も良いし、風が気持ちよさそうだったので

ソラマドテラスにちょこっとだけ、寝っころがってみました。


110917 001_R

あ~気持ちイイ 

晴天の青空より、少し雲がある空の方が眺めてておもしろいです。

風もそこそこありましたので、ソラシアターの動きも早い(笑)。

そっか、暑さが過ぎればここは絶好の昼寝スペースになるんだね。

いろんなソラマド(6)

昨日の続きです。

珍しく同じタイトルで日記を書いていたら(番号)間違えてました。
う~ん、気を付けねば

さて、昨日ご紹介した「敷地内の外部空間」を道路から見たアングルがです。
yamaguchi13yamaguchi14

敷地の外側から見るとこんな風になっています。
車4台分位の駐車場になる予定です。
どうですか
この外観からだけでは中の様子は全くわかりませんよね。

ソラマドの家は必ずしも囲い込むようにする訳でもありません。
逆に開放する場合もあります。
近隣の状況、暮らす人の価値観、土地柄などで設計されます。

こちらの場所は住宅団地の一角にある分譲地です。
1区画60坪くらいの土地の広さなので、家を建てると
隣地とそれ程距離が取れません。

要するに隣の家の窓から自分の家の庭はもちろん、
場合によっては家の中まで見えてしまうこともあります。
そうなると必然的に窓にはカーテンを吊るして
ほとんど閉めっぱなし状態になります。

日差しが強いときなどに遮光するのはいいですが、
明かりを入れたいのに開けられないカーテンはもったいないですよね。

その点、こういう空間構成であれば廻りの視線を気にしなくていいので
カーテンを開けっ放しの窓にできます。

こちらは「ソラマドテラス」です。
yamaguchi15yamaguchi16

2階のバルコニー的なところです。
白く塗装された鉄骨の螺旋階段を昇っていくと
右手に大きなガラス窓があり、
そこからたくさん明かりが差し込んできます。
(写真左)

出入りするのは、部屋から。
広さにして3畳くらいのスペース。
拭き取り塗装で木目が見える程度に塗装された
無垢の杉床板。
外壁の白い塗り壁とのコントラストが美しいです。
(写真右)

ここはどんな使い方がいいかな~

--------------------------------------------------
さいたまモデルでパネル展&販売会を開催いたします。
いろいろな「ソラマドの家」を是非ご覧ください。

日時:6月18・19日(土・日)
時間:10:00~17:00
場所:さいたまモデル
地図:

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
パンフはこちら

SPIイグティブ社㈱
〒360-0015
熊谷市肥塚697-3
 info@spino.jp
048-529-0600
 http://sora.spino.jp/

いろんなソラマド(5)

今年の熊谷の梅雨は、あまり雨が降らないです。
それでも毎日曇り空。
太陽も空も星も見えない日が続きます。
早く梅雨明けしてほしいですけど、
夏場の水不足とかにならないかちょっぴり心配です。

前置きはさておき、またまた全国の「ソラマドの家」をご紹介します
前回に引き続き、山口県のソラマド。
こちらはさいたまモデルと同じく販売型のモデルハウスです。
完成間近の写真なので、所々に資材・道具などが写っているのはご勘弁を。
まずはご覧あれ

yamaguchi11yamaguchi12
yamaguchi9yamaguchi10

全て「敷地内の外部空間」です。
一般的には庭や駐車場からのアプローチにあたる部分です。

ご覧のとおり、高い壁で囲われているので外側からのプライバシーを
ばっちり確保しています。
当さいたまモデルでは、残念ながらこの「敷地内の外部空間」を
つくりきれていないので、実際の空間構成を目の当たりにすると
「コレいいなぁ~」とヨダレが出てしまいそうになります。(笑)

こちらのソラマドの家は、やはり特徴は色々とあるのですが
私的には写真の外部空間構成が一番感激でした。

左上の写真は壁の左側に駐車スペースがあり、写真奥から玄関~庭のアプローチになっています。
写真に見える小さいパーゴラ状の梁の影が時間帯によって
建物の白い外壁に黒いスリットを映し出します。
ちょっと上手く撮影できていませんが、それがまた
遠近感というか奥行き感をイイ感じに演出してくれるんです。

右上の写真は先の写真を撮影していた辺りの写真です。
左下の写真はその背面方向のショット。
(言葉だけで説明するのは難しぃな

4.5畳位のデッキがあり、残りの10畳位は芝のスペース。
コレだけの大空間があれば、ここを
ビアガーデンにしてみたり、
友達呼んできて一緒にBBQしたり、
子供達をちょっと大きめのプールで遊ばせたり、
キャッチボールもできそうだし、
ビアガーデンもできそう。
(大事な事なので2回書きました

う~ん、夢が膨らむ「家」は憧れますよね

----------------------------------------------------
さいたまモデルでパネル展&販売会を開催いたします。
いろいろな「ソラマドの家」を是非ご覧ください。

日時:6月18・19日(土・日)
時間:10:00~17:00
場所:さいたまモデル
地図:

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
パンフはこちら

SPIイグティブ社㈱
〒360-0015
熊谷市肥塚697-3
 info@spino.jp
048-529-0600
 http://sora.spino.jp/

いろんなソラマド(4)


今日からは山口県のソラマドの家をお届けします。
施工しているのはSPI工法の会員でもある建和住宅㈱さん。

ソラマドの家は一棟々々違う形、色づかい、空間構成をしています。

ハウスメーカーや工務店で家を建てるとやはり同じ様な家になりがち。

なんでソラマドの家は特徴的で独自性があるのか。

プランニングをするアトリエSORAのスタッフの個性が出ているのか。

当然、それも大きいです。

でも、一番はそこに暮らすお施主様の「暮らし方」に合う
家という「器」をデザインしてつくっているから、だと思います。

「標準プランはこの中から・・・」
「お住まいになるのが4名様でしたら、2階は4部屋にして・・・」
こういうアプローチでは「似たような家」になるのは当たり前ですよね。

これからお届けするソラマドの家はモデルハウスではなく
実際にアトリエSORAが「暮らし方」に合わせてプランニングした家。

完成間近にお邪魔したので所々工事途中の部分はありますが、
どんな仕上がりになるかはイメージできるのではないかと思います。
yamaguchi1yamaguchi2

左の写真はソラマドデッキを室内側から撮影した一枚。
右の写真は敷地の入り口から玄関部分を撮影した一枚。

左の写真正面にある格子状の茶色い引き戸は、
右の写真左側の茶色い引き戸です。

格子状の戸なので正面近くに行かないと中が見えないんです。
そして戸の正面は壁がありますから、当然外からは見えません。
右の写真の位置からでも中の様子が分からないようになっています。
こういう工夫が「さすがだなぁ~」と思いました。

こちらもちょっと変わった空間構成。
yamaguchi3yamaguchi4

基本的には平屋のつくりなのですが、部分的に2階のようなロフトのような場所があり
この写真がソレです。

ここはどんな使い方をするのかな~と楽しくさせてくれる空間でした。


まだまだしばらくソラマドの話が続きますよ~


-------------------------------

「ソラマドの家」パネル展を開催します。

日時:6月18日・19日(土・日)
時間:10:00~17:00
場所:さいたまモデル
お気軽にお立ち寄りください。
 048-529-0600
 info@spino.jp

<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。