スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

配筋完了


昨日、今日で基礎の鉄筋工事が終了しました。

枠を建てこめばコンクリートを打てます。


haikin1haikin2


左側の写真は「調湿土間」部分になるところの配筋補強状況です。

「調湿土間」は名前の通り、湿度を調整するために設けています。

「空気が設計した家」(SPI工法)の特徴の一つです。


それにしても、鉄筋の量がスゴイです。

長期優良住宅の認定をとる為に必要だったのですが、住宅の基礎でここまで必要なのかなぁと思ってしまいます。

昔の建築物なんて基礎さえ無かったんですから・・・。


ともあれ、「Saitama_Model」の基礎はとても丈夫です。

捨てコン

基礎工事3日目~

昨日に掘ったところに砕石を入れて、転圧(機械で締め固める作業)を完了しました。(写真1枚目)

そして今日は防湿シートを敷いて「捨てコン」を打ちました。(写真2枚目)



sutecon1sutecon2

この「捨てコン」は基礎の強度とは関係なく、コンクリートに印をつけながら鉄筋や型枠を組むことで基礎の精度をために打つコンクリートです。

「ソラマドの家」はシンプルな基礎なので外周部だけですが、複雑な形状の基礎になると全体的に打ったりもします。

掘削、掘削


今日は昨日に引き続き掘削工事です。

表層の柔らかい土と割栗石という粒の大きい砕石を入れ替え、地盤の強度補強をします。

この補強地層で基礎を受けるような形になります。


negiri1negiri2


そして、水道の取出し工事も同時におこないました。

下の写真と動画は道路舗装にカッターを入れて、重機で剥がしている様子です。

toridasi1


[広告] VPS

これで、工事用の仮設水道も設置でき、トイレの後に手を洗えます。

いよいよ本格的に着工しました!


いよいよ本格的に「Saitama_Model」の工事着工しました


・・・プランニングから半年、長かったですね、はい。


今日は掘削の基準レベル(掘る深さ)を土工さんと打合せして、の重機でジャンジャン掘っていきます。


hyousou1hyousou2


掘削工事の続きはまた明日


<<前のページ | ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。