スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

そうじ

今日は久しぶりモデルハウスの掃除をしました。
イベントの時以外出入りしないので、どうしてもたまの掃除になってしまいます。

これまでは、普通に棚廻りのホコリを取り、窓を拭き、掃除機、水拭き・・・という流れでしたが、
今日は掃除機の代わりに箒を使ってみました。

ホームセンターで売っている安い箒なので、一通り掃き終わる頃には腰が
なぜわざわざ箒を使ってみたかというと、
先日の大分県でソラマドの家を建てているリビングデザイン㈱さんの影響です。

モデルハウスの掃除に箒が大活躍しているそうで、
その箒自体にもこだわりをもってらっしゃいました。

使われていたのは白木屋伝兵衛という天保元年(1830年)創業の江戸箒の老舗の一品。
見た目から普通の安物とは違いました。(笑)
掃き心地の方は・・・残念ながら実感できませんでした。
というのも私は普段から箒を使わないので。
でも柄の長さ・太さや重さなんかは普通の箒とは違いましたので、
一部屋掃いてみれば分かったのかも。

そしてもう一つ特筆すべきことが。
リビングデザインさんではその箒を壁にかけていたんですが、
それが絵になるんです。
残念ながら写真を撮り忘れてしまいましたが
全く違和感なく部屋のオブジェ的に溶け込んでいました。
日記の記事にもされています。

これが普通の箒だと物入れの中にしまいたくなります。
けど、この箒だと壁に引っ掛けていても平気な感じがします。
「あ~この感じいいなぁ」と感動しました。

ソラマドの家の「暮らし方」が本当に上手だな、と思います。
掃除道具だけでなく家具、食器、収納、いろいろと参考になりました。

この白木屋伝兵衛の江戸箒はデザイン・機能だけでなく、お値段もイイです(笑)
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。