スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ものづくりエネルギー


ようやくテレビやラジオなどのマスコミでも、建築資材が不足していることが報道されてきました。

当社は、断熱・建築資材の製造販売もおこなっていますので、震災直後から今日現在まで
この資材不足に悩まされています。

関東圏の建築資材は、7割近くが東北方面に製造ラインがあります。
原材料の輸入や製品の運搬に海路を利用するので、この震災で全て生産がストップしている状態です。
再会の目処も全くたっていません。

代表的なものを挙げると、
サッシ
ユニットバス
システムキッチン
洗面化粧台
エコキュート
ガラス
サイディング
塗り壁材(一部のメーカー)
断熱材
合板

・・・家を建てるのに必要なほとんどの資材・製品です。
西の工場で生産可能なものは時間が解決してくれますが、そうならないものもあります。
ある一流製造メーカーなどは倒産するかもしれない、とも言われています。

当社も当然ダメージはあります。
倉庫在庫がなくなったら販売不可能になる製品もあります。

でも、ここから新しい何かを始めるのも手かもしれません。
材料が手に入らないのならば、他のものでつくってみたり
新しい仕入先・商流を模索して何かが変わるかもしれません。

タイミングが良いのか悪いのか、「ソラマドの家」もいよいよオープンします。
「建築」という仕事は、何もないところに新しい物をつくる仕事です。
イメージして、デッサンをして、図面をおこして、必要な材料を拾い、工程を組んで、細部の施工を検討して
そうして出来上がります。

この日記を書き始めた時、この土地には雑草しか生えていませんでした。
井内先生がデザインして、アトリエのスタッフさん達が図面をおこし、大工さん・基礎やさん・左官やさん
・・・延べ何十人という人たちのエネルギーが「ソラマドの家」として形になりました。

資材が不足しようが、「新しいものをつくる」エネルギーは不足しません。
埼玉で初、というか関東で初の「ソラマドの家」が完成したんです
ここ熊谷から関東に「ソラマドの家」がたくさん広がっていくはずです。

そんな訳で、今週末のオープンにたくさんのご来場をお待ちしております


おまけ
少し前に撮った外観写真です。

gaikan1gaikan2

スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。