スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

荒打ちコンコン

今週も引き続き基礎工事です。

といっても、明日で終了予定ではありますが。


は玄関土間のコンクリート打設前の状態です。


doma1doma2


左の写真はコンクリートの下地になる砕石です。

平らになっているのは、右の写真の「プレート」で転圧して締め固めたからです。

転圧の状況を撮影しようとおもったのですが、時すでに遅く終わってました。

この後枠を組みたててコンクリートをドボドボとまた打設しておしまいです。


仕上方法により変わってきますが、だいたい玄関のコンクリートは「荒打ち」といって下地として打設することが多いです。

荒打ちした後に、タイルを貼ったり、モルタルで押さえてツルツルにしたり、舗装用チップを塗りつけたりします。

Saitama_Modelも玄関は金コテ押さえなので、下地の荒打ちです。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。