スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

風をよむ(2)

前回の記事で熊谷市の卓越風は、北西の風で夏冬分けると夏は東風、冬は北西風と書きました。

せっかくなので、熊谷市以外の埼玉県内のデータを拾ってみました。
k_saitama.png
k_yorii.png
k_chichibu.png
k_hatoyama.png
k_kuki.pngk_tokorozawa.png
k_koshigaya.png

各地域のデータを夏冬でまとめると
地域
熊谷北西
さいたま北北西
寄居東南東西
秩父北・南西南西
鳩山南東北西
久喜東南東北西
所沢
越谷東北東北西
となります。
秩父以外の地域は大体似たようなデータですね。

あくまでもこれは統計上のデータなので必ずこの風向きの風が吹く訳ではありません。
例えば、さいたま市のデータでは5~8月の卓越風の出現率(データ表の一つ左側)は9~10日/一月辺り です。
つまり、3日に1回(日)吹いてくる風向きということです。
それに対して所沢市のデータでは5~8月は約20日/一月辺り。
3日に2回(日)吹いてくる風向きです。

自然の風はとても気まぐれですが、上手く活用できるとより快適な暮らしを実現できます。
各地域の気象台には30年分ものデータが公開されていますので、是非参考にしていただきたいです。
スポンサーサイト















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。